Create  Edit  Diff  FrontPage  Index  Search  Changes  History  RSS  Source  Login

SpamBayes

しばらくは日記の方に解説を載せていきます。

注意 従来の、文字コードとしてEUCを想定していたtDiary-2.2用の物はリポジトリが http://hg.hinet.mydns.jp/spambayes-euc/ に移りました。

http://hg.hinet.mydns.jp/spambayes/ はUTF8に移行していますので、リポジトリからダウンロードする場合はご注意ください。

用語解説

フィルタの種類

Plain
Bayesの定理をそのまま使ってトークンのスパム率を判定するフィルタです。ここで簡単に解説しています
PaulGraham
Paul Grahamによる計算式を使ってトークンのスパム率を判定するフィルタです。ここ(和訳)で解説されています

HAM/SPAM/DOUBT

フィルタによるツッコミ/リンク元の判定結果です。

HAMとSPAMはそのままの意味です。

DOUBTはPlainフィルターのみが返す結果で、SPAMかHAMか判定出来なかった事を意味します。

Last modified:2008/09/09 15:13:19
Keyword(s):
References: