忘れたときに備えた記録

トップ 追記
2005|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|10|12|
2010|06|07|08|12|
2011|07|09|
2012|09|11|
2013|02|03|09|
2015|10|11|
2016|01|08|

2016-08-28(Sunday)

格闘ゲームを嗜む話

久々の更新がまたもやゲーム話です。

格闘ゲームについては、狙ったタイミングで昇竜拳が出せたら嬉しいとかそういうレベルなのですが。

去年の暮からBloodborneというゲームを遊んでいたのです。 これの終盤のボスが中々に手強くて、同じエリアを攻略中の他のプレーヤーさんにランダムに来てもらって協力してもらう仕組みもあるんですが、たまたまその頃は人が少なくて一人で挑まざるをえなかったのです。

最初のうちは訳も分からないまま翻弄されて揉みくちゃのボコボコされたりと、それはそれは酷い様なのですが、回数を重ねるごとに段々と相手の動きに慣れてきて、相手の攻撃をうまくかわしたり大振りを誘って反撃したりできるようになり、ついには討伐できるのが実に面白く、こう、脳に効く感じなのですよ。

それで、こういう感じの遊びをもう少し試したくて何かないかと思って、格闘ゲームに行き着いたわけです。以前、PSPlusのフリープレイ(月替りで古いゲームを無料で貰えるサービス)でGuiltyGear復刻版を手に入れていたのでこれを遊んでいるのですが、これがまた楽しいのなんの。例によって最初のうちはひたすらボスに翻弄されて揉みくちゃにされたり、文字通りの一撃必殺技で出会い頭にゲームオーバーにされたりするんですが、慣れてくるとだんだん勝てるようになってきます。

1ゲーム辺りの時間もそれほど必要ではないのもグッド。これからしばらくお仕事が忙しくなるので、ちょっとした時間に気分転換できるのが良いですね。

...いや、オチとか特にないんですが、この先ガチで忙しくなって時間が取れない予定なので、思いの丈を綴る代償行動で気を晴らした次第です。どっとはらいヽ(´−`)丿

Asakusa.rb に参加してた話

「東京の会社に就職すれば、毎週のようにAsakusa.rbに参加できる」そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

最初に1度行ってから5年ほど行っていなかったのですが、今年度になってから、月に1回くらいの割で参加するようにしていました。 まずは自作のMathMLライブラリとかを最新のRubyに追従させようと、リポジトリもBitbucketに移して*1 *2ちょっとずつ進めています。

このあと1ヶ月ほどはちょっと忙しくてまた行けなくなってしまうのですが、ひとまずこんな感じで進めていますよと、進捗報告でした。

実は前回の参加でもう少し進んだのですが、ちょっと途中なのでBitbucketにはpushしていないのです。プライベートブランチをbookmarkで作ってでもpushしておけば良かったかなとちょっと後悔。

*1 https://bitbucket.org/hiraku/math_ml

*2 https://bitbucket.org/hiraku/eim_xml


2016-01-31(Sunday)

ダークソウル2の理力派生の使い処

新年最初の更新がゲームネタか!という気もしますが。いや、他にもいろいろあったんスよ。iCloudのブックマーク同期が効かなくなって(デバイス側の変更をサーバーが受け付けてくれない)サポートに問い合わせたらパスワードを向こう指定の物に変更したまま1ヶ月近く経ってもまだ直らないとか、iOSアプリが日本語にならなくなったけど復元からの新規セットアップで直せることがわかってやっぱり仕様変更じゃなくてバグじゃんと思ったとか、仕事で使っているLXCの標準のテンプレにtypoを見つけたのでプルリクを送ったら取り込んでもらえたとか。

まあその辺はさて置き、去年はほとんどずっとダークソウル2を遊んでいたんですが、理力99で育てたキャラで理力派生の武器を使っても今ひとつ効果が感じられないというか、派生しない方が強かったりして、この派生は一体何のためにと疑問に思っていたのです。

それが昨日、ふと、もしかしたらこの派生は理力特化ではなく、理力と物理の上質キャラで活きるように設計されているのではないかと思いついたのですよ。それを試してみたので結果を残しておきます。

まずは理力特化のステータス。以下の様なキャラにしています

  • 筋力 18
  • 技量 20
  • 理力 99

これで、以下の3つの武器を試しました。武器の後のは筋技理の補正で、通常/理力派生の順です。

  • 太陽の直剣+10 AA-/DDC
    • 通常 175+96
    • 魔力 175+73
  • ファルシオン+10 EA-/EDC
    • 通常 240+47
    • 魔力 240+56
  • パルチザン+10 ES-/EDC
    • 通常 230+59
    • 魔力 230+60

一応魔力の方が補正が大きいですが、99まで降ってようやく1から9程度強くなるだけです。太陽の直巻に至ってはむしろ弱くなったりしてて、もうちょっとガンと効いても良いんじゃないかなと思うんですが。

ここでステータスの振り直しをして、技量と理力を両方共50にしてみました。 すると、

  • 太陽の直剣+10 AA-/DDC
    • 通常 175+129
    • 魔力 175+76
  • ファルシオン+10 EA-/EDC
    • 通常 240+81
    • 魔力 240+59
  • パルチザン+10 ES-/EDC
    • 通常 230+108
    • 魔力 230+68

全体的に補正値が上がってますが、魔力派生はボロ負けです。魔力の存在意義とはいったい...

パッとしないまま終わりです。どっとはらいヽ(´−`)丿

Tags: ゲーム

2015-11-01(Sunday)

mknmz が動いていなかった

この備忘録とは別に、毎日書いている非公開な日記というのもあるんですが、そちらでキーワード検索をかけたら6月ころを最後に検索用のデータが更新されていないことに気がついたのです。

あれこれ調べたところ、どうもデータを更新するmknmzコマンドが入っていません。 このWebサーバはlxcのコンテナで動かしているんですが、以前はkvmの仮想マシンで動かしていました。切り替えたのが今年の6月ころで、どうもその時に必要なライブラリを入れ損ねていたようです。

具体的には以下のパッケージを別途インストールする必要がありました

  • namazu2-index-tools (mknmzコマンド)
  • libtext-kakasi-perl (mknmzが使うライブラリ)
  • libnkf-perl (同上)
Tags: tDiary Ubuntu