忘れたときに備えた記録

トップ 追記
2005|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|10|12|
2010|06|07|08|12|
2011|07|09|
2012|09|11|
2013|02|03|09|
2015|10|11|
2016|01|08|11|
2017|02|08|

2017-08-04(Friday)

Visual Studio Code用のUnityDebugger

突然ですが、うまいこと設定すると、UnityのデバッグにVisual Studio Code(以下code.exe)を使えるじゃないですか。Visual Studioよりも起動が速かったり、gitの操作をcode.exeからできたりして、お気に入りなんです。

ところが時々、"Unexpected number in JSON"とか言ってデバッガーが止まっちゃうのです。DateTime型の変数をマウスホバーして表示しようとした時とか。

こんな感じで。

DateTimeにホバーするとエラーで落ちるの図

仕事で使っててちょっとあずましくなかったので、原因を一瞬調べたんですが、結構根が深い感じで、結局報告だけしておいたのです。

でも、ど~にも気になったんで、今日(もう昨日か)帰ってきてから、ちょっと本腰入れて調べてみたのですよ。 すったもんだの挙句、できあがって提出したプルリクが こちら です。 jsでちょろっと直せるっしょ、とか思ってたらUbuntuでMonoのコードをビルドする環境が必要だったりして、いやはや大変でした。

実は1回、間違って修正できていないコミットを送ってしまったのですが、今度は大丈夫なはず…。

手元でビルドしたものをこちらに用意したので、code.exeでUnityの開発をしている方がいたら、試してみてください。

http://www.hiraku.ro/files/unity-debug-1.2.1-fix45.vsix

僕の環境ではこんな感じで、ちゃんとDateTimeをホバーして表示できています。

DateTimeにホバーしても落ちないの図

さ~これでお仕事も捗るぜ!! …えっ、Unityのお仕事はあと1日で終わり!?

どっとはらいヽ(´−`)丿


2017-02-12(Sunday)

rogueclone

はい、年明け最初の記事もゲームのお話です。

無性にrogueを遊びたくなって、ちょっと探したらUTF8化されたroguecloneが公開されていました。

ただ、何度も死んでやり直す精神的余裕が今ちょっとないので、セーブデータをバックアップできるようにしてしまったりして(てへぺろ

似たような境遇の方がいらしたらご査収ください https://github.com/hiraku/rogueclone2s-utf8/tree/kuroda-cheat

[続く]


                                   ----------
                                  /          \
                                 /            \
                                /   安らかに   \
                               /      眠れ      \
                              /                  \
                              |      hiraku      |
                              |    $1304    |
                              |                  |
                              |   ケンタウロス   |
                              |   と戦いて死す   |
                              |     2017     |
                             *|     *  *  *      | *
                     ________)/\\_//(\/(/\)/\//\/|_)_______
Tags: ゲーム

2016-11-20(Sunday)

PS4のゲームで謎の落雷音

まずはこちらの動画を御覧ください。

PS4のダークソウル3というゲームで、ドラゴンが荒ぶって火を吐いているだけのありふれた光景です。

次に、こちらの動画を御覧ください。

僕の部屋で同じ場面を再生したのをiPhoneで録画して切り出したものですが、ドラゴンが火を吐く音に混じって「がっごっ」という落雷のような音が聴こえます。 実際には「ガゴゴーン」といったもっと落雷っぽい音に聞こえる場合もあるのですが、とにかく、そういう音が混ざって聞こえるのです。

実はこの音、以前遊んでいたブラッドボーンというゲームでも聞こえていました。レーザービームの照射を食らったり暴れ回る父っつぁん坊やに揉みくちゃにされたりする場面で鳴っていて、その頃はそういう演出なのかと思っていたのです。

ところがゲームが変わっても同じ音がなるので、次に考えたのは同じメーカーのゲームだからそういうライブラリを使っているのかなとも思ったのですが、ネットで公開されている動画を見ても同じような音が鳴っている様子がありません。どうもウチだけの問題です。

もしかしたらPS4が不良品でどこか故障しているんじゃないかとハラハラしていたんですが、昨日、遂に原因を突き止めました。ゲームもハードも問題なかったのです。

テレビのサラウンド機能が原因でした。

テレビはSonyのBravia、KDL-46HX920というのを使っていて、これが表示中の接続機器に応じてデフォルトの設定を調整してくれるのですが、PS4に対しては

ゲームのバーチャル空間を体験しているかのような臨場感あふれる音場空間。

と称するサラウンドモードが有効になります。ところがこれが問題の落雷(?)音の原因で、このサラウンド機能を無効にするとこの音も鳴らなくなりました。

5年ほど使い続けて、いまさら発覚した衝撃の事実でしたが、同じソニー製の機器なのに相性がわるいんだなぁというオチです。

どっとはらいヽ(´−`)丿